誰でも気軽に利用できる公共の宿
ホーム ◆宿舎一覧

 
 
 
   

 

 
 
施設概要
客室
風呂
自慢料理
利用料金
交通案内
観光レジャー
予約方法
          み や じ ま  も り の や ど
廿日市市営  みやじま杜の宿

歴史と文化の香り漂う、情緒ゆたかなたたずまい

ハイキング  

電話 0829-44-0430
住所 〒739-0588 広島県廿日市市宮島町大元公園内
HP
http://www.morinoyado.jp/

世界遺産「厳島神社」のございます、日本三景のひとつ「安芸の宮島」に建つ宿

◆施設概要
宿泊定員 128名/鉄筋4階建
利用時間 チェックイン16:00、チェックアウト10:00
館内設備 会議室3、大広間4、食事処「おおもと」、お土産処、大浴場
駐車場 お問合せください
◆客室
和室
24室
洋室
6室
風呂
浴場
大浴場
日帰り入浴
午前10時30分〜午後5時まで
大人500円
備考
バスタオル(レンタル100円)
フェイスタオル(販売150円)
◆自慢料理

瀬戸内海の魚を使った和風の会席料理です

◇ 和風会席料理(3,150円〜5,250円)
 ・ 重盛膳 (3,564円)
 ・ 清盛膳 (5,940円)

※ 写真は宗盛膳の一例です(季節により内容が異なる場合がございます)

◆ご利用料金
1泊2食付き
平日
休前日
夏期7/20〜8/31
大人
9,828円〜
10,584円〜
15,876円〜
小人
7,668円〜
8,100円〜
9,828円〜
幼児
5,616円〜
5,940円〜
7,668円〜
※ シーズン(祝休日の前日・7/20〜8/31)は756円(小学生436円、幼児324円)加算
※ 年末年始は特別料金設定
◆交通案内
電車

JR山陽本線「宮島口」駅から 「宮島口桟橋」へ(徒歩2分) → 「宮島口桟橋」から船で「宮島桟橋」下船(10分) → 宿舎へは徒歩25分

※ 厳島神社や宮島歴史民俗資料館をご覧になりながら、宮島水族館をお目指しください

お車

1.山陽自動車道「廿日市」ICから10分で宮島口桟橋

2.山陽自動車道「大野」ICから10分で宮島口桟橋

※ 宮島は日中の交通規制が行われますので、車は「宮島口桟橋」付近の駐車場利用をおすすめ致します

◆観光・レジャー情報
大鳥居

 海の中に立つ高さ16mの朱の鳥居は宮島のシンボル

宮島水族館

 ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンにも掲載されました ※ 宿舎斜め前)

 【徒歩2分】

西松原

 白砂青松、厳島神社の全景、五重塔の眺望が最も良いことで知られております

 【徒歩5分】

嚴島神社

 平清盛が今日の規模に改築。社殿、舞台などを回廊で結ぶ優雅華麗な藤原調の建造物 【世界文化遺産である嚴島神社や大鳥居、五重塔などがライトアップされ、神秘的な夜景を演出しています( 日没 〜 23:00 )】

 【徒歩9分】

豊国神社と五重塔

 天正15年(1587)、豊臣秀吉が政僧・安国寺恵瓊に建立を命じた大経堂で、畳857枚分の広さがあることから千畳閣とも呼ばれてきました

 【徒歩22分】

弥山(みせん)

ハイキング

 初代内閣総理大臣の伊藤博文は、弥山頂上からの眺めを「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」と感嘆したそうです

【弥山頂上へは宮島ロープウェーを利用すれば「紅葉谷」駅から「獅子岩」駅まで14分で、「獅子岩」駅からは徒歩30分】 ※ 宿舎からでしたら、原生林の中を徒歩で90分

 【宮島ロープウエー「紅葉谷」駅まで徒歩24分】

大元公園  大元神社の本殿を中心とした公園で桜の名所です【徒歩1分】
潮干狩り  宿舎前で
◆予約方法
電話受付
11ヶ月前から受付(受付時間:午前9時から午後9時まで)
※ 但し、12月31日の予約は1月分と合わせて行わさせて頂いております(詳しくは問合せください)
※ 毎年「宮島水中花火大会」開催予定日の宿泊予約は、抽選とさせて頂いております(電話予約不可、詳しくは問合せください)
インターネット予約
-
地図から探す
>北海道・東北
>関東・甲信越・静岡
>東海・北陸・近畿
>中国・四国
>九州
 
 
一般社団法人国民宿舎協会